Galaxy Note 10.1(2012)lollipopカスタムROM(OmniROM)5月19日更新版その2 | タブレットが大好きだ!

タブレットが大好きだ!

よくわからないけど、タブレットが大好き!見に来てくれてありがとう!

*

Galaxy Note 10.1(2012)lollipopカスタムROM(OmniROM)5月19日更新版その2

   

Galaxy Note 10.1のlollipopカスタムROM(OmniROM)2

こんにちは。タブレットが大好きな中年です。
5月7日に配信が開始されたGalaxy Note 10.1(2012)lollipopカスタムROM(OmniROM)の5月19日更新版(GT-N8013用)を先日ご紹介しましたが、本日は第二弾としてGT-N8000用を引き続きご紹介させていただきます。クロックアップの威力は如何に。

スポンサーリンク


(おさらい)OmniROMのバージョンアップ内容

OmniROMについては以前の記事をご参照ください(記事にて5月7日配信版をご紹介しています)また、GT-N8013の紹介記事はこちらをご参照ください。

今回のバージョンアップの変更点は、ベースとなるAndroidOSがAndroid 5.1.1_r2 LMY47Xに変更されたことと、Netflix(世界最大の動画配信サービス。もうすぐ日本でもサービス提供開始予定)のバグフィックスになります。

前回の記事で書いた、クロックアップ関連を中心に検証してみようと思います。

 

以下、実際に行った実装手順、動作検証、ベンチマーク結果をレポートしてみたいと思います。

尚、本作業を実施すると、メーカーの保証がなくなります。また、作業ミスがあった場合、最悪壊れます。試すなら自己責任でお願いします。

OmniROMの実装

以下の手順で実装しました。真っ新な状態から導入することを想定して書いていますので、カスタムリカバリー等、既に導入済の方は、必要に応じて読み飛ばしてください。

パソコンでの作業

必要となるファイルの準備

下記ファイルを事前にダウンロードして、パソコンの任意の場所に保存しておきます。

カスタムリカバリーを焼く
  • GT-N8000をダウンロードモード(※)で起動、パソコンに接続
  • パソコンでOdinを起動して、カスタムリカバリーを「AP」に指定して焼く
  • 成功するとGT-N8000が再起動する

別記事をご参照ください。

GT-N8000のSDカードに必要なファイルを準備する
  • GT-N8000のSDカードにカスタムROM、Gappsをコピーする
  • GT-N8000の電源を落とす
  • USBケーブルを抜く

後続の作業に続きます。

GT-N8000での作業

実装手順

以下の手順は、TWRPを使った場合の手順になります。

  • リカバリーモード(※)で起動
  • 「Backup」で全データをバックアップ
  • 「Wipe」→「Advanced Wipe」でDalvik Cache、Cache、System、Dataにチェックを入れ、実行
  • 「Install」で事前に準備したカスタムROMを指定して実行
  • 「Install」で事前に準備したGappsを指定して実行
  • 再起動

別記事をご参照ください。

これで準備完了です。

動作確認

前回記事でご紹介したクロックアップ周りを中心に、GT-N8013用と比較しながら検証したいと思います。

基本機能

ブラウザ、手書き入力、YouTube視聴や一般アプリの動作を検証してみました。

GT-N8013用と比べると、全体的に動作がもっさりしていて、ややカクツク感じがします。

ブラウザでYouTubeが視聴できない不具合は、GT-N8013用と同様に解消されていません。

(ブラウザでのYouTube視聴不可)

Galaxy Note 10.1のlollipopカスタムROM(OmniROM)3

アプリでのYouTube視聴もスムーズとは言えません。少し残念です。

独自カスタマイズ機能

クロックアップを試してみました。

ベンチマーク結果は後述しますが、GT-N8013用と比較すると残念な結果に終わっています。

(パフォーマンス設定画面)

Galaxy Note 10.1のlollipopカスタムROM(OmniROM)4

 

カメラの不具合は相変わらず

GT-N8013用では不具合が解消していたのですが、GT-N8000用では、カメラボタンを押すと勝手に再起動してしまいます。こちらは対応待ちということで。

マルチウインドウ機能、S-Pen

サムソンといえばマルチウインドウ、Galaxy NoteといえばS-Penなのですが、残念ながら実装されていません。

お約束のベンチマーク

AnTuTuのベンチマークを計測してみました。初期設定値とクロックアップ状態で試してみました。初期設定で24966、クロックアップ状態で24874でした。クロックアップが機能していないようです。

(初期設定)24966

Galaxy Note 10.1のlollipopカスタムROM(OmniROM)5

 

(クロックアップ状態)24874

Galaxy Note 10.1のlollipopカスタムROM(OmniROM)6

 

まとめ

今回はGT-N8013版と比較してみたのですが、違いがはっきりとわかりました。出来は今一歩のようです。全体的にもっさり感(懐かしい言葉ですね)があり、アニメーションはカクツク感じです。

今後の熟成に期待したいと思います。

ビックカメラ.com

 - Galaxy Note 10.1(2012) , , , ,


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です