Galaxy Note 10.1(2014)SM-P605のroot化とカスタムリカバリ導入 | タブレットが大好きだ!

タブレットが大好きだ!

よくわからないけど、タブレットが大好き!見に来てくれてありがとう!

*

Galaxy Note 10.1(2014)SM-P605のroot化とカスタムリカバリ導入

   

SM-P605カスタマイズphoto credit: P1250362 via photopin (license)

こんにちは。タブレットが大好きな中年です。
ついにこの日が来ました。Galaxy Note 10.1(2014)SM-P605のカスタマイズを決心しました。いつまでもlollipop純正ROMが提供される気配もないので、カスタムROMを試してみたいと思い、まずはroot化とカスタムリカバリーを導入しました。

スポンサーリンク


SM-P605のカスタマイズを決心した理由

サムソンがlollipop提供について何の情報も出してくれないからです。待ちくたびれました。KNOXのカウンタが上がってしまいますが、売却する予定もないことからカスタマイズすることに決めました。

準備作業

カスタムROMを適用するにあたり、事前準備が必要になります。root化とカスタムリカバリーの導入です。

本作業を行うと、メーカーの保証がなくなります。失敗すると最悪壊れますので、試す方は自己責任でお願いします。

作業項目ででてくる「ダウンロードモード」につきましては、こちらをご参照ください。

root化

  • CF-Auto-Rootをダウンロードして、解凍
  • SM-P605をダウンロードモードで起動
  • SM-P605をパソコンと接続
  • Odinで「AP」にCF-Auto-Root.tarを指定して焼く
  • 成功するとSM-P605が再起動して自動でroot化される。root化が成功すると、さらに再起動する

カスタムリカバリー(TWRP)の導入

  • TWRPをダウンロード
  • SM-P605をダウンロードモードで起動
  • SM-P605をパソコンと接続
  • Odinで「AP」にtwrp-2.8.6.0-lt03ltexx-4.4.img.tarを指定して焼く
  • 成功するとSM-P605が再起動する

乞うご期待!

今後、SM-P605のlollipopカスタムROMをご紹介していきますので、引き続きよろしくお願いいたします。

 - Galaxy Note 10.1(2014), Tips , , , ,


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Comment

  1. Mさん より:

    こんにちは。ちょっとお助け願いたいのですが、先日、Galaxy Note 10.1, 2012 versionに間違って、Galaxy Note 2の KitaKatを焼いてしまって、PCのようなマルチスクリーンが使えなくなって困っています。同じ手順で、10インチのKitKatを焼こうとしても、失敗のマークが出てできません。なにか解決方法があるのでしょうか?よろしければアドバイスお願いします。

    • タブレットが大好きだ! より:

      おはようございます。
      ご連絡が遅くなり、申し訳ございませんでした。
      少し考えてみたのですが、いい知恵が浮かびません。
      初期ROMを試しに焼いてみて、だめなら業者さんにお願いするしかないと思います。
      お力になれず、申し訳ございません。
      よろしくお願いいたします。

      管理人より

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です