インクジェット印刷用紙「画彩」について | タブレットが大好きだ!

タブレットが大好きだ!

よくわからないけど、タブレットが大好き!見に来てくれてありがとう!

*

インクジェット印刷用紙「画彩」について

      2016/02/24

20160222-画彩

こんにちは。タブレットが好きな中年です。
確定申告の時期になり、プリンターがフル稼働しています。今年は必要経費がものすごいことになっているので、印刷する枚数も半端ないです。ところが、純正用紙を使用しているにもかかわらず、紙の左端が少しが折れて、印刷面も少し汚れがでます。このタイミングで紙のストックが切れたので、今回は純正用紙を購入せず、いわゆる互換品を購入してみました。

スポンサーリンク


今までの悩みは何だったんだろう?

購入したのは、富士フィルムの「画彩」です。値段も純正品の半額以下でした。近所のケーズで購入しました。

そして、用紙をセットして印刷を開始すると、今までの紙折れや印刷汚れが全くでなくなりました。今までの苦労は何だったんだろうと、少々へこみました。

「画彩」について

前述のとおり、富士フィルムが販売しているインクジェットプリンター用紙です。地元のケーズデンキで、250枚入りを300円くらいで購入できました。

純正品は光沢があって真っ白な感じがしますが、こちらの商品は、オフィスのコピー用紙(再生紙より少し白いくらい)みたいな感じです。役所に提出するならこの程度で十分です。

印刷時の紙折れと汚れがなくなった!

純正品で印刷すると、左端が折れてプリントアウトされていたのが、「画彩」に交換したら、その症状がでなくなりました。うれしい誤算です。

また、純正品だと印刷の汚れが若干あったのが、全くなくなりました。これまたうれしい誤算です。

これなら確定申告を乗り切れそうです。

最後に

純正品は性能が必ずしも良いとは限らないことを、今回のインクジェットプリンター用紙購入で実感しました。

私はキャノンのMG3530を使用していますが、「画彩」はお勧めです。

しかし、確定申告は面倒ですね。私は両親の介護を自宅で行っているため無職なのですが、確定申告をしないと住民税の減免措置を受けられないので、毎年渋々申告している次第です。

「画彩」お勧めです!

 - パソコン全般 ,


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です