WiMAXからの脱出(auひかりを新規で申し込みました) | タブレットが大好きだ!

タブレットが大好きだ!

よくわからないけど、タブレットが大好き!見に来てくれてありがとう!

*

WiMAXからの脱出(auひかりを新規で申し込みました)

   

20160626_NNコミュニケーションズ

管理人です。
WiMAXの3GB制限、回線の不安定が我慢できなくなり、ついに、光回線を導入することに決めました。ただし、実家は兄弟3人の共有なので、全員の許可を取ることが必須で、OKをもらうのに一苦労しました。

スポンサーリンク


auひかりにした理由

フレッツや光コラボよりはユーザーが少ないから、通信速度は早いのではないか、そんな勝手な思い込みからです。そして、キャッシュバックも充実しているのも魅力的でした。



代理店経由で申し込むとお得?

ネットで調べた結果、代理店経由で申し込むと、キャッシュバックやら何やらでかなりおいしいとの情報を得て、主だった代理店をチェックしてみました。

確かに、「最大15万円キャッシュバック!」などの威勢のいいキャッチコピーが氾濫しています。しかし、内容を精査すると、不要なオプションに入らないといけないとか、小さく「最大」と補記されているようなところばかりで、思ったほどではなさそうです。

NNコミュニケーションズで契約しました

上記の自分なりのリサーチ結果と現在の財政状況を鑑み、今回はNNコミュニケーションズで契約することにしました。

キャッシュバック額は40000円(戸建、電話あり)と控えめですが、振り込みのタイミングが早いのです。代理店分20000円は開通翌月末までに指定口座に振り込み、プロバイダー分20000円(So-net)は4か月後の15日以降に手続、翌日には振り込まれるとのことでした。

しかし残念な点が一つだけありました

実家のエリアはau自社回線ではなく、シェアード回線(NTTから借りた回線)対象エリアだったのです。爆速を期待していたのですが、はしごを外されてしまいました(笑)しかも工事は一か月待ちとのことで、少々残念な結果になってしまいました(代理店さんには何の非もありません。念のため)

でも、NNコミュニケーションズのご担当者とお話ししましたが、結構好印象でした。無理な売り込みはせず、丁寧に一つずつ説明していくのには好感が持てました。

まとめ

au光回線を検討されている方は、自宅のエリアがau自社回線かどうか確認することをお勧めします。

また、キャッシュバックについては、金額に踊らされることなく、確実に早く受け取れる代理店を探すとよいと思います。



 - Tips ,


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です