タブレットが大好きだ!

3年ぶりに復活します。タブレット、スマホなどのガジェット系が大好きなぱいんのブログへようこそ!

Galaxy Note 3

Galaxy Note 3(SC-01F)S6気分のカスタムROMを試す(その2)

投稿日:

Galaxy Note 3のlollipopカスタムROMを試す2

こんにちは。タブレットが大好きな中年です。
先日、Galaxy Note 3(SC-01F)向けGalaxy S6ベースのカスタムROM、Darklord S6 Betaをご紹介しましたが、先日バージョンアップして新たにBeta 2として配信されました。安定度は増しているのか?気になります。早速試してみました。

スポンサーリンク

Darklord S6 Beta 2

現在私がSC-01Fで利用しているlollipopカスタムROM、DARKLORD romの作者が、最新機種であるGalaxy S6の純正ROMをベースに組み上げたものになります。

こちらの記事で一度ご紹介しておりますが、初回配信版は動作が若干不安定でした。今回のバージョンアップで安定性は増しているのでしょうか?

以下、実際に行った実装手順、動作検証、ベンチマーク結果をレポートしてみたいと思います。

尚、本手順を実施すると、メーカーの保証がなくなります。また、作業ミスがあった場合、最悪壊れます。自己責任でお願いします。

実装方法

以下の手順で実装できました。初めから導入することを想定して書きましたので、カスタムリカバリー等、既に導入済の方は、必要に応じて読み飛ばしてください。

パソコンでの作業

必要となるファイルの準備

下記ファイルを事前にダウンロードして、パソコンの任意の場所に保存しておきます。

カスタムリカバリーを焼く
  • SC-01Fをダウンロードモード(※)で起動、パソコンに接続
  • パソコンでOdinを起動して、カスタムリカバリーを「AP」に指定して焼く
  • 成功するとSC-01Fが再起動する

別記事をご参照ください。

SC-01Fの内部ストレージに必要なファイルを準備する
  • SC-01Fの内部ストレージにカスタムROM、aroma_installerをコピーする
  • SC-01Fの電源を落とす
  • USBケーブルを抜く

後続の作業に続きます。

SC-01Fでの作業

実装手順

以下の手順は、TWRPを使った場合の手順になります。

  • リカバリーモード(※1)で起動
  • 「Backup」で全データをバックアップ
  • 「Wipe」→「Advanced Wipe」でDalvik Cache、Cache、System、Dataにチェックを入れ、実行
  • 「Install」で事前に準備したaroma_installerを指定して実行
  • 「Install」で事前に準備したカスタムROMを指定して実行 ※2
  • 再起動

※1 別記事をご参照ください。

※2 途中でカーネル、サウンド、カメラアプリを選択する画面がでてきます。カーネルは純正を、カメラアプリはお好みでお選びください。

これで準備完了です。初回起動は少々時間がかかりますので、慌てずに待っていてください。

初期設定では、復元や指紋認証など新しい機能がでてきますが、本カスタムROMはBeta版ですので、全てスキップすることをお勧めします。

これで一通り使えるようになります。

動作確認してみます

以前のバージョンでは「システムUIが停止しました」と頻繁にでて不安定だったのですが、今回のバージョンでは解消されています。快適の一言です。

外観

特に変更はありません。壁紙がオシャレです。

Galaxy Note 3のlollipopカスタムROMを試す3

 

ブラウジング、動画再生など

通常のブラウザ操作、ブラウザ内の動画の再生ともに問題なく動作しました。Youtubeでの動画再生も問題なしです。

エアコマンド関連

スタイラスを引き抜くとエアコマンドが起動します。

エアコマンドでは、アクションメモ、スマート選択、画像クリップ、スクリーンライトの4つの機能が用意されています。Galaxy Note 4の仕様にそった実装です。4つの機能とも正常動作しました。

(エアコマンド起動画面)

Galaxy Note 3のlollipopカスタムROMを試す4

 

マルチウインドウ機能

このROMは純正ROMベースのため、マルチウインドウ機能も完全に再現してくれます。

(マルチウインドウ機能説明)

Galaxy Note 3のlollipopカスタムROMを試す5

 

(実際のマルチウインドウ画面)

Galaxy Note 3のlollipopカスタムROMを試す6

 

電話が使える!

面倒な設定なしで、自動で電波を掴んでくれます。通話、着信ともに可能です。

カメラ

今回のバージョンアップでエラーメッセージがでなくなりました。ただ、オートフォーカスがうまく効かないような気がします。カメラアプリはNote3を選んだ方が良かったかもしれません。

(S6カメラの撮影画面)

Galaxy Note 3のlollipopカスタムROMを試す7

 

お約束のベンチマーク

Antutuベンチマークの結果は43167。前のバージョンとほとんど変わりません。

Galaxy Note 3のlollipopカスタムROMを試す8

 

その他

ワンセグ、おサイフケータイはアプリが入っていないので未確認です。また、ドコモメールをインストールしようと試行錯誤したのですが、残念ながらインストールできませんでした。

以上の他で気になったのは、パソコンとのファイルアクセスで、少々あやしいところがあることです。

(パソコンからSC-01F内部のファイルを参照したとき、一部のファイルが見えません。具体的にはスクリーンショットの一部が見えませんでした。やむを得ずDropboxで飛ばしてこの記事を仕上げました)

結論…常用可能なレベルかも

今回のバージョンアップで安定感が格段に増し、常用してもいいくらいに仕上がっていると思います。友達にS6だといって、自慢してみるのも面白いかもしれません。

もう一回実装しなおして(S6のカメラが気に入らないので)、しばらく使ってみようと思います。

以上、長くなってしまいましたが、Darklord S6 Beta 2の実装ならびにレビューを終えたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

(docomo) GALAXY Note 3 SC-01F ホワイト
docomo
売り上げランキング: 5,155

-Galaxy Note 3
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Galaxy Note 3(SC-01F)S6気分のカスタムROMを試す(その5)

こんにちは。タブレットが大好きな中年です。 私が常用しているGalaxy Note 3(SC-01F)上で動作するカスタムROM、DarkLord S6を以前このブログで四回にわたりご紹介してきました …

Galaxy Note 3(SC-01F)lollipopカスタムROM(CivZ Flex Lollipop Rev2.9 Rom)

こんにちは。タブレットが大好きな中年です。 Galaxy Note 3(SC-01F)で動作するlollipopカスタムROMをいくつかご紹介してきましたが、その中の一つ、Civz Flex Loll …

DarkLordの最新カスタムROMが公開間近!しかし、問題が…

こんにちは。タブレットが好きな中年です。 DarkLordの最新版の記事が、XDAフォーラムに掲載されました!何と、今度はGalaxy S7 EdgeとGalaxy Note 5の公式ROMを両方実装 …

SC-01FのCM12.1ベースlollipopカスタムROMが怒涛の更新

こんにちは。タブレットが大好きな中年です。 先月からご紹介させていただいている、日本人の有志の方によるGalaxy Note 3(SC-01F)のlollipopカスタムROMが、5月24日に再度更新 …

Galaxy Note 3(SC-01F)のlollipop対応はまだ?

Galaxy Note 3(SC-01F)のlollipop対応はまだ?

photo credit: Samsung Galaxy Note 4 via photopin (license) こんにちわ。タブレットが大好きな中年です。 以下の記事を見つけました。英語あまり得 …