class="post-template-default single single-post postid-3571 single-format-standard" >

Redmi Note9S

Redmi Note9S(Androidスマホ)レビュー

投稿日:

ぱいんです。

 

OPPO A5 2020一台体制では、自然災害発生時に不安を感じてました。

満を持して、誰も買わないスマホRedmi Note9Sを購入し、二台体制に変更しました。

 

一か月程度使ってみた感想を、レビュー形式でお伝えしたいと思います。

 

高齢者ブロガー視点、アメリカで災害対策を学んだ視点で、素晴らしさをお伝えしてみたいと思います。

 

Redmi Note9Sって?

Xiaomiが販売しているスマホになります。Xiaomiは中国のメーカーです。最近はグローバル展開し、日本にも数年前に進出しています。

 

ですが、売っているのをあまり見た事がないです(アマゾンで見かけたので購入)

 

Redmi Note9Sは、2万5千円くらいで購入できるハイ・エントリー機ですかね。

 

 

僕がスマホを購入する時に、重視するポイント(再掲)

他の人と、一風変わっているかもしれないです。

 

画面サイズは6インチ以上

これは、老眼対策です。

 

IPSが一番発色が綺麗なので、IPSで6インチ以上のスマホを選ぶようにしてます。

 

 

バッテリー容量は5000mAh以上

これは、災害対策をアメリカで学んだ結果を踏まえてます。

 

自然災害対策の為です。特に水害時バッテリー容量が大きいと、正確な情報を取り続ける事が可能だからです。

 

水害の場合、ライフラインの電気が止まりますから、正しい情報は電気を使わない方法で取得する必要があります。

 

あと、スマホデータ回線の復旧が、案外早いという理由も。

 

三大キャリアが、移動基地局を被災地に設置し、復旧させるからです。

 

光回線では、基地局の復旧も水が全て引いてからの作業になりますし(感電防止)、家庭の電気も同じ理由で、電気が一番遅く復旧するからですね。

 

大容量モバイルバッテリーを持っていても、人間はパニックになると正しい判断が出来なくなるので、スマホだけで逃げる可能性があります。

この為、バッテリー容量には拘ってます

 

RAMは3GB、ROMは64GBあれば十分

これは、実体験上の話なので、あくまでも私見です。

 

僕は、このスペックであれば問題ないです。

 

 

DSDSは必須

仕事とプライベートを兼ねてスマホを持っているので、DSDSは必須です。

DSDS対応とスペック表示があっても、うのみにしてはいけませんね。

MicroSDカートとSIMカードが排他使用の、なんちゃってDSDSスマホメーカーが存在します。

アメリカから毛嫌いされてる、Huaweiの一部モデルになんちゃってDSDSがありますよ。

 

 

Huaweiは避ける

Googleから、Androidサポートを受けられなくなる危険があるからです。

 

Googleは抵抗しました(Huaweiは大口先)が、負けちゃいましたよ。

 

この為、Huawei独自OSを開発して、一部モデルに投入済

 

Redmi Note9Sのスペック

  • CPU:Snapdragon720Gオクタコア(ミドルクラスくらい)
  • RAM:4GB(十分)
  • ROM:64GB(128GBモデルもあるけど、僕は64GBにしました)
  • バッテリー:5020mAh(大容量)
  • ディスプレイ:6.67インチ(老眼にやさしい)
  • DSDS:2SIMカード独立、別途MicroSDカード
  • OS:Android10.0

 

中華スマホのお約束、容量偽装を確認

確認するのは、CPU-Zが一番お勧めです。

 

CPUは、本物でした。

 

問題はメモリですね。

 

RAMは、3589MBですから、1024MB(=1GB)で割ると、3.51GB(88%)

 

ROMは、45.11GBですから、45.11GBを64GBで割ると(71%)

 

誤解の無いように。許容範囲です(笑)

 

まとめ

僕のスマホの選び方は、他の人にも参考になる様な気がします。

 

気のせいですかね。

 

後、中華製スマホを購入する時は、容量偽装を覚悟して購入しないといけないです。流石に50%を切っていたら初期不良でクレーム入れますけど、僕が購入した商品は大丈夫でした(笑)

 

一か月くらい使いましたけど、日常操作は問題ないです。CPUがそこそこ性能があるからです。

但し、OPPO A5 2020と同様に、Wi-Fiの掴みが遅いんです。掴んだ後は問題ないんですけどね。

 

しかし、2万円でこのスペック。コスパは抜群だと思います。お勧めしたいですね。

 

-Redmi Note9S
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした